売上10億円以下向け の新規開拓営業の口コミ詳細


30代男性
  • 38 歳 男性
  • 埼玉県
  • 通信回線、通信機器、インターネットプロバイダなど

ターゲット企業・部署

業界 全業種
企業規模 10人以下の企業, 100人以下の企業
売上高 売上1億円以下向け, 売上10億円以下向け
部署 経営者・社長, 総務・庶務部

飛び込みでの新規開拓営業のコツ・エピソード

売上10億円以下向け で成功するための工夫・コツ 訪問する件数が多いのでその分、前回に行った内容を忘れやすい。前回に行った内容をすぐに思い出せるように初訪のパターンをある程度一定にし、訪問結果を記号にして簡潔にして次の訪問もだいたい一定にしてある。2回訪問するとだいたいの真実がわかることが見えてきます。1回や2回で受注してしまうこともけっこうありますが、そういう場合でない、可能性があるところだけ抜き出しお客様に忘れないようにしていただくことかな。
最近1年間の成功エピソード 私の得意な営業手法は、新規開拓からコンサルティング営業にもっていくこと。零細企業より大企業や中企業への営業が得意だと思います。売り込みと安売り営業は絶対やりません。駆け引きも使います。足で稼ぐことを基本としております。ここ1年は、新たなプロジェクトのオープンメンバーとして参加させていただきました。初めの6ヶ月は震災の影響をもろにうけたのもあり、ほとんど成果がでなかったが、その後の6ヶ月は急激に上がりました。現職から4社前の時代に顧客になった大きな会社の2社とはずっとおつきあいがあり、座っていても継続的に仕事をいただいてます。このうち1社は会社の幅を超えたなコンサルティング営業を評価いただき、この1年の15店舗のオープン業務を任せていただき、もう1社は、初訪から2年間応対拒否でほとんど相手にされなかったが、あるとき急に申し込みたいとあり、それ以来長いつきあいとなっている。ここ1年は1か所の電話機入れ替えと本社移転業務による通信インフラの大量受注をいただきました。会社の看板よりも私の名前でついてきてくれてるお客さんです。それ以外に3社の単価が大きい受注などと細かい受注も積み重なり、今年度はトップの成績になることが確定しました。
成功要因 完全に白黒つくまであきらめないことだと思います
最近1年間の失敗エピソード あまりに忙しすぎて、初期費用の説明が抜けてしまいクレームになったこと。
売上の上がる営業リストならUrizo
 

他の新規開拓営業の口コミ情報を見る

営業手法別:
ターゲット業界別:
ターゲット企業規模別:
ターゲット部署別:




無料版を試す

購入する

お問い合わせする

Page
Top